2013年5月10日金曜日

【U-8&10】5月9日レポート!!

いずみコーチです。

本日は、1年ゆうしんが体験参加してくれました。

4年たかは用事でお休み、同じく4年たいせいは何とGWの旅行先で骨折してしまったとのことです。。
怪我をして大好きなサッカーができないのはとても辛いからみんなも気をつけましょう!!

TR-1

・グリッドドリブル(様々な部位)

一つひとつのメニューを短時間で行います。
両足インアウト・両足足裏アウトなど新しいドリブルもチャレンジしました。


TR-2

・コーン付きグリッドドリブル(フェイント)

今回も10種類程度のフェイントを取り組みました。
3年こうごが「なんか今日できる!!」と、いままでできなかったフェイントも実行できるようになっています。
継続していることが、身になり始めています。
この調子で、フェイントの引き出しを増やしていきましょう!!



TR-3

・カットインドリブル(様々なフェイント)

カットインは、サイドから中央にドリブルで切り込むことですが、今回はコーンとコーンの間(ギャップ)に入っていくドリブルをチャレンジ。
1対2の局面であれば、相手と相手の間(ギャップ)を責めることは、2人の相手に勝つためのセオリーです。
※状況判断も必要です


TR-4

・1対1コーン通過

TR-3同様のオーガナイズで1対1。
これまでのリング1対1と決定的に違うのは、「キープ」が含まれていること。
腕を使いキープしながらゴールを探って仕掛ける。
フェイントをする余裕を持つことができれば更にGOODです。
今回は5回戦やって全勝の2年かいじ・(そね)ようたが決勝戦。
(そね)ようたは疲れもあり、かいじの勝利でした!!
※実は2人ともまさコーチに負けていますw

腕を使いながらできるとGOODです!!

GAME-1

・3vs3(半コート)

今回の半コートゲームでは、嬉しいプレーがありました。
いっけい・かいじ・たつきのチーム。
落ち着いてボールを持ちながらパスを連動させてゴールへ結び付けていました。
2013年度、まだひと月しか経っていませんが、ここまでのサッカーを表現できるようになっていることがとても嬉しかったです。
ボールを持てるようになること(ドリブル技術が上がること)でプレーに余裕が生まれ、視野が広がる。
視野が広がることで、イメージ(選択肢)が増える。
だから、「パスを繋ぐ」「ドリブルを仕掛ける」「シュートを打つ」 駆け引きができるようになります。
一度だけフリーズして、パス&ムーブすることで味方の選択肢を増やしてあげることができることを伝えました。
ドリブル技術の向上が、「ヒトもボールも動くサッカー」へと繋がります。


GAME-2

・6vs6(全コート)

みんな一生懸命に試合を楽しみ、様々な形のゴールを見ることができました。
落ち着きがあり、その中でも球際でファイトできています。
段々と見ていても・プレーしていても楽しいサッカーができてきましたね!!
それだけに「あと1点!!」と、みんなのサッカー意欲向上に繋がってくれているのかなと思います。

広いコートで伸び伸びと!!

みんな真剣な良い表情です!!
 
2013年度2ヶ月目に突入し、コーチが描いていたイメージよりも子ども達は成長してくれています。
それだけ、一生懸命に頑張ることのできる子ども達が集まってくれているのだと思います。

とことんドリブルをテーマに掲げていますが、実は「ヒトもボールも動く楽しいサッカー」を表現することに繋がっています。
もっともっと、試合が楽しくなってきますよ~!!

本日体験の1年ゆうしんも、サッカーは初めてですが一生懸命に頑張ることのできる子。
遠慮なくボールを奪いにいく気持ちの強さもあります。
そして、同じ小学校でクラスメイトの1年そらが、練習中に一生懸命教えてくれていました。
これも、とても嬉しいことで、教える側・教えてもらう側、どちらも必ず成長することができます。
(そらが試合中にコミュニケーションを取れることがその証拠ですね!)

ゆうしん、来週から仲間入りしてくれます。
みんなどんどん仲良くコミュニケーション取っていきましょう!!

OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

会場 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikebukuro@gmail.com
Web : http://obrigado.info/
Mobile : http://obrigado.info/m/

0 件のコメント:

コメントを投稿