2015年10月28日水曜日

【水スペシャル】10月28日レポート!!

いずみコーチです。

TR-1
・クロスボールシュート
①クロスオーバー
②くさびからのアーリー
GAME
・サーバー付き(くさび・サイド)

先々週のメニューからの発展として「クロスオーバー」「くさび」2つの形をを意識してトレーニングを行いました。

くさびのメリット
・ディフェンスラインを下げる
→リターン(ミドルサード)をうまく使って次の展開へ
・相手を中央に集結させる
→サイドへ有効な展開ができる
・攻撃のスイッチを入れる
→速い縦パス(くさび)を入れることで、3人目・4人目と連動させるスイッチになる

ゲーム時間を長く確保することで、クロスオーバー・くさび2つの形を流れの中で意識させます。

全体的にテーマが意識されていて良かったですね。

中でも、一番トレーニングがハマったと感じるのは、①クロスオーバーを使うのか②そのまま中へ折り返すのか、トレーニングの途中から選択制にしました。
自己判断を促したことで、よりゲームに近いイメージができたんだと思います。
4年はるとが左サイドで2つの選択肢を持ちながら崩していたり、3年しゅういちろうが中へ展開と見せかけて縦に仕掛けたり、思わず「巧い!」と言えるようなプレイが表現されていたことが嬉しいです。

また、大澤コーチが一緒にプレイしていたのもありますが、くさびも意識され、くさびに当ててから2年れおが連動してゴールシーンを作れていました。

水曜スペシャルクラスは、展開できる選手(5年いぶき・そら・4年こうき)・仕掛けながら連動する選手(4年しゅんすけ・はると・2年なおや・はる)・連動して生かされる選手(3年しゅういちろう・るいと・2年るい・れお)、タイプがハッキリしていてある意味バランスが良く攻撃の形がハマっている反面、ハイプレッシャーに(インテンシティーが高く)なると失ってしまう場面が目立ちました。
まだまだ個のスキルを磨く必要があります。
みんなの成長が感じられているからこそ、もうワンランク上を求めていきたいです。

そして、コーチ陣から常に言われているコミュニケーションの部分。
一度ボールを蹴ればサッカー仲間だし、仲間だったら自分の意図を要求して良いんです。
トップレベルの選手は、ファーストコンタクトでもどんどん要求するし、自分の意図を理解してもらうまでコミュニケーションを取ります。
遠慮してたら存在感なく終えてしまいます。
2年なおやにフットボーラーらしいマインドを感じます。
4年こうきも、自分らしさを出せるようになってきましたね。

寡黙に一生懸命な雰囲気から、感情表現豊かにコミュニケーションが飛び交う雰囲気へ。
頑張っていきましょう!!





水曜スペシャルクラス、比較的人数に余裕のあるクラスで密度濃く活動できています。
新たな仲間を随時募集しております。

OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿