2015年10月8日木曜日

【木U-12】10月8日レポート!!

いずみコーチです。

今回は、飛び級で3年あさひ・そら・たいち・はゆま・ゆうとが参加しました。
ゆうとは、少し間が相手飛び級でしたが、頑張ってくれました!!
また、3年りつは引越しの関係で9月一杯まででした。
引っ越し先でも、センス生かして頑張ってほしいです!!
4年ゆうとは残念ながら怪我でお休みですので、安静にし早期復帰をお待ちしてます!!

TR-1
・テクニックを含めたパス&コントロール

基本
【目線】
・ボール→相手→ボール
【蹴り】
・つま先横斜め上(足首固定)→ひざ下からコンパクトに振る→受け手の正面または要求された足
【要求】
・受け手の声またはジェスチャー
【コントロール】
・蹴りやすい位置に止める

基本ができた上で、テクニック(フェイント)をコントロールに含めることで上積みします。

ある程度、テクニックの形はできていました。
あとは、質を上げるために、パススピード・テクニックの深さ・パス&コントロールのテンポを速めること等を更に求めていきたいです。




TR-2
・ゲート突破パス&コントロール(1vs1・2vs1)

TR-1の積上げとして、動きを付けながらのパス&コントロールです。

出し手
・パス&ムーブ&コミュニケーション(動きながら目指すゲートを示す)
受け手
・コントロールオリエンタード(次のプレイを意識したファーストコントロール)

4年しゅんすけ&しゅんと、4年しょう&そうた等、4年生コンビ中心に次のプレイを意識する姿勢が強く観られました。
ルックアラウンドや様々な思考力が必要ですので、上級生程イメージを持つことができているように感じます。




GAME
・ポゼッション/4ゴール

トレーニングがスムーズに進み時間に余裕ができたので、スタートはゲート突破のポゼッションを入れました。

「ボールウォッチャー」が率直に目立ちました。

"目的意識"を「パスを受ける」→「ゴールを目指すためにパスを受ける」ことに変えるだけでだいぶ変わったと思います。

そして、コートを広く使えることでボール保持者のプレイエリアが確保されます。
そこから、相手と駆け引きをしながらタイミングを合わせていく。

4年しょうが、ボディシェイプ/身体の向き(有効な視野の確保)が自然でパスの大きな展開ができていましたね!!
4年しゅんと、受け方やプレッシャーが掛かるとボールを失いがちですが、展開のイメージを描けているのを感じます。

もちろん3年生もたいちが連動性あるプレイでドリブルorパスの選択肢を持つことができていますね。
3年はゆまは、恐らく自チームの中心選手でプレイアウト時のスローインやゴールキック等を任されているのかな?と想定しますが、プレイが型にハマっているので読まれてしまいます。
トランディション/切り替えの早さやショートパスで繋いでからの大きな展開等、状況に応じた判断が求められます。
何でもやりたがりなので気持ちはわかりますが、状況に応じてリスタート早くパスを受ける意識を持つと判断やプレイの幅が広がるのでチャレンジしてみましょう!!




10月に入り、U-12クラスにも空きが出ました。
ぜひ、高学年の子ども達の参加をお待ちしております。

OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿