2015年10月20日火曜日

【火U-9】10月20日レポート!!

こばコーチです。
今日は人数の都合もあり2年生以下と3年生以上で分けてのトレーニングでした。

【テーマ】
フェイントをいかしたドリブル

【総評】
Tr-1 ボールマスタリー
2人1組、コーンを挟んで向かい合ってのボールマスタリーになります。形式的に作業にならないようホイッスルで向かい合う相手とボールを交換します。足裏やインサイド等のシンプルなボールタッチから最終的にV字、L字のフェイントまで1から確認しながら行いました。在籍メンバーのやまとやゆうすけ、きゅうはほとんどのボールタッチを言葉だけで理解して出来ていました。プラスで意識するポイントとしてはボールを動かす幅や、ルックアップして前の相手を見ながらでも出来るくらいの足元をつけることですね。体験できてくれたともひろ、ゆうとの2人は普段あまりやっていないのか言葉によるフェイントのイメージまではいきませんでしたが、しっかり足の運びをレクチャーすることで習得できました。継続してやることが大切ですね。



Tr-2 ごちゃドリ
Tr-1のフェイントを交えながら今度はドリブル中、ゲート突破の意識を持ってのごちゃドリになります。単調な繰り返しの分だれてしまいがちですが、体験のともひろはスピード感、タッチのキレともに高いレベルで出来ました。後はルックアップしながらボールを動かす事。ゲート突破の時に「緩急」「角度」「間合い」を意識する事でもっと良くなりますね。



Tr-3 1対1
ゲートをそのまま使用し今度は対人で相手がいる中でのごちゃドリになります。やはりトレ2から対人を想定しているプレイヤーはプレッシャーの中でも余裕を持ってテクニックを使いながらドリブルできていましたね。DFに関しては球際をしっかりと行く事を何度も求めました。その癖をつける事で切り替えの意識にも影響してきたりといい要素がたくさんあります。また自分だけでなくしっかりとプレッシャーをかける事で相手の練習にもなりますね。体験ゆうともきゅうとバチバチの1対1を見せてくれました。




Tr-4 GAME
最後のゲームは4ゴールゲームをとってのゲームを設定しました。赤チームではゆうすけが積極的にボールに絡んでいいプレーが多く見られました。よしきの球際へのガッツや、きゅうのゴールを許さなかったスライディングなどいい雰囲気でゲームが出来ました。この雰囲気で出来ればきっと上達も近いですね。来週にも期待しています。




体験のゆうとはまだボールタッチの荒さはありますが、ドリブルスピードなど基礎の部分はしっかりとしていましたね。フェイント系のトレーニングで引き出しを増やしてこうね!
ともひろはとても意識高く望んでくれましたね。給水中もゆうすけとボールを蹴ったりと積極的に自分からコミュニケーションをとっていた姿も印象的でした。センスは大いに感じます。体が覚えるまでフェイントだね!頑張ろう!

各コーチに言われてるとはおもいますが、終わる時間にはかなり冷え込みます。しっかりと体調管理してつまらない事で休まなくていいよう頑張っていこう!お疲れさま!

OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿