2015年10月29日木曜日

【木U-9】10月29日レポート!!

こばコーチです。
寒さがどんどん本格的になってきましたね。ただ子供達はまだまだ半袖の子もいるほど元気いっぱいです!笑

【テーマ】
・フェイントの引き出し
・ルックアラウンド

Tr-1 ごちゃドリ
先週に引き続いて様々なフェイントを行いました。先週行って合わせ技までは少し難しさを感じたので単純なフェイント系を中心に時間をとって行いましたね。3年ふうと、キレのあるフェイントを見せてくれましたね。何度かお手本になってもらいました。技の形だけでなく緩急やタッチのキレの部分まで下級生と違いが見せられるとなお良かったですね。
またTr-1中何度かドリブルスピードの話をしましたが、ゆっくりにする事でルックアラウンドの意識や緩急の違いをつける意識が持てると良いですね。単純にスピードを落とすだけではまだまだ考えてプレー出来ているとは言えません。





Tr-2 ボール当て
ハーフコートでのボール当てゲームです。密集した中でボールタッチを細かくする事。ルックアップすることで鬼の場所、空いているスペースを認知することを声かけしました。しおんやふうとには伝えましたが、プラスして鬼から遠くボールを置くことでボールを守ること。鬼、逃げる方ともに駆け引きができるほど余裕を持ってドリブルする事を求めました。まだまだ難しそうな印象でしたが、楽しみながら勝つための駆け引きや、アイディアを引き出していければと思います。




Tr-3 1対1
いつも言っている事にはなりますがDFは球際を激しく行く事。1本1本の時間を長く取りながら行いましたが、体力面でしんどくてどうしても甘くなってしまうプレイヤーが多く見られました。単純に自分自身の練習にもならないし、相手の練習にもならずとてももった無いですね。しんどい中でどれだけクオリティ高くプレイできるか、良い選手の必須条件になります。シンプルなメニューほど意識高く取り組んでくれる事を期待します。




tr-4 GAME
3年しおんに展開やチャレンジとパスの選択肢のあるプレイが出来るようになってきたように感じられました。あとはその判断の精度を上げるために、ルックアップしてより多くの情報を得る事。間違いなく良くはなっているので意識していこう。
逆に下級生のいつきやあすまはもっと積極的にチャレンジしていく事ですね。どんどんチャレンジしていく事で個人技を高めていく事。頑張りましょう!




最後にトレーニングとは直接関係ないですが、1年かけるが怪我のためプレイ出来ませんでしたが、見学に来ていました。毎週言っていることですが、プレイしなくてもサッカーの能力を高める事は出来ます。かけるのようにサッカーを見ることもそうだし、このレポートを読んで自分なりに振り返ることもそうです。サッカーに触れる時間をとにかく増やすことがこのクラスにまだまだ足りない部分だと感じています。頑張ろうね!

OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿