2015年10月8日木曜日

【木U-9】10月8日レポート!!

こばコーチです。
みんなは代表戦は見ましたか?2点目のゴールなんかは個での突破から生まれたゴールでしたね。みんなも香川選手のように個で違いを生み出せる選手になって欲しいです!

【テーマ】
テクニックを活かしたパス&コントロール

【メニュー】
Tr-1 対面パス
Tr-2 2人組コーン突破
Tr-3 2対1
Tr-4 ゲーム

【総評】
先週が年間スケジュールの調整の関係で、お休みでしたので今週からテクニックを活かしたパスアンドコントロールのメニューになります。
単純な対面パスではなく、トラップの際に様々なテクニックを入れていくメニューになります。レベルが上がれば上がるほど、プレースピードは上がってきます。
そのためファーストタッチからボールを動かすこと、フェイントを入れて相手に対して先手を打つこと、はとても大事な要素になってきますね。Tr-2ではゲート突破のオプションを加えることで、動きながらのパス&コントロール、また狙うゲートに合わせたポジション取り、体の向き等の事前の準備も求められてきます。

初めは難しそうにも感じましたが、まずは狙うゲートを口に出す事や、シンプルなタッチでも良いのでゲートを目指す意識付けをする事でしおんふうとの3年ペアはファーストタッチを動かす意識がかなりついたように感じられました。
ただ、Tr-1.2どちらにも言える事ですが、止める・蹴るのサッカーの一番基本的な部分が出来ないと練習になりません。ペアを組む相手の練習にもなりません。何よりも数をこなしてボールフィーリングを身につけるしか無い部分ではあるので、スクールの時間プラスアルファで練習をしましょうね。

Tr-3では、Tr-2に1枚ディフェンダーを加えてのメニューです。対人のメニューになる事で、よりポジションを意識しなければいけません。ただパスを意識するあまり、ゲート突破への意識が薄れる子が多くいました。ゴールを奪うための手段としてのパスなので、メニューにおけるゴールはなんなのかを常に意識しながら取り組みましょう。
ディフェンダーが詰めてこないんであればドリブルでコーン突破を狙ってもオッケイです。かけるはディフェンスで奪った後も2人を相手にボールキープが出来ていました。 最後のゲームでは、リスタートの早さを意識的に声かけしました。こうせいや、しゅうせいはキッカーのしおん、ふうとに対して顔を出す動きが習慣づいてきたように感じます。逆にりょうすけ。プレースピードを上げる事を常に意識していこうね。

後は常に言っている事ですが、まだまだ技術面がSPクラスの同学年の子達と比べても拙さが目立ちます。今日のメニューは基礎的なメニューでもあるので、ぜひ家でも自主練。期待しています。

最後には、りょうすけ、しおん、ふうとの3人にはフットサルクラブの案内を配布しました。通常スクールやチームとはまた違った環境でのトレーニングや、トレーニングマッチ。セレクションを受ける事自体も必ず良い経験になるので是非参加しよう!







OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿