2015年11月12日木曜日

【木スペシャル】11月12日レポート!!

いずみコーチです。

今回は、4年しゅうたが体験参加してくれました。
お休みが多かったのがちょっと寂しかったです。。

また、スペシャルクラスの前に、TV中継が入りました。
早く会場へ来ていたスクール生は、興味津々でしたね!!w



ちょっと画質が悪いですが、4年おうた・ようたがテレビに映りたいアピールの強さで、しっかり映り込んでいたようです。w

TR-1
・ごちゃドリ
TR-2
・1vs1+2vs1
TR-3
・ゲート突破ポゼッション(3vs3vs3)
TR-4
・ポゼッション(3vs3vs3)
GAME-1
・ハーフコート4ゴール
GAME-2
・フルコート4ゴール
キーファクター
①有効な視野の確保
②選択肢
③攻守の切り換え

ポゼッションでは、ビブス3色に分け、その内ひとチームがディフェンスというオプションを付けました。
慣れてきたところで、同色以外のプレイヤーへパスを繋ぐことを追加。
それにより、上記3つのキーファクターが問われてきます。

TR-1からルックアラウンドを意識させていますが、常に有効な視野を作り、判断のスピードや選択肢の数をひとつでも多く作ることができれば、よりクリエイティブな駆け引きあるサッカーができるはずです。

①のポイントとして、
・コート全体へ向けた身体の向き(グッドボディシェイプ)
・ルックアラウンド(周りを観る/首を振る)

パスを受けた時に、上記を意識した良い状態で受けることができなければ、
・良い状態の選手へパスを預けてから良い状態を作り直す

文字に起こせば単純な作業ですが、プレイ中に意識させるのはとても大変です。

この単純作業を無意識にできるくらいの習慣付けができると素晴らしいです。
その為には、意識し続けるしかありません。

生活レベルでも、早起きできるように目覚ましを掛けますね。
ある意味、気持ちの準備でもあります。
そのルーティンを、サッカーにおいても意識することです。

今回は、3年とらのしんが良いパスを通していましたね!!

また、お休みが多かったこともあり、上級生(特に5年生)のベクトルが高い位置になかったように感じます。
雰囲気に馴染んじゃダメです。
相手に合わせたらダメです。
意識高く相手を圧倒できるくらいに、5年生さすがだねと言わせるくらいの姿勢を求めます。
そうでなければ、フットサルクラブの選手基準にも達しません。

自ら意識上げて頑張りましょう!!


















OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿