2015年11月4日水曜日

【水スペシャル U-9】11月4日レポート!!

こばコーチです。
いっとがチケット参加してくれました。
同学年も多い水曜SPクラスですが、まだまだ自分をアピール出来ませんでしたね。笑
せっかくのチケット参加です、がんがんインパクトを残していっておっけいです!

【テーマ】
ドリブルの角度・緩急・間合い

Tr-1 メッシドリブル
ジグザグでのドリブルのトレーニングですが、普通と違う点は切り返しが必ずマイナス方向に設定してある点です。深い切り返しの角度を意識することで名の通りメッシのようなキレのあるドリブルを目指しました。
また深い切り返しの連続、本数も多く行ったので継続することで瞬発系の筋力も鍛えられますね。シンプルなタッチからフェイントを入れながらも行いましたが、フェイントの時そらが、「こんなのメッシはしないよ!」と言っていました。よくサッカーを見ているな。と感心しましたが、そこのメッシのようなドリブルに加えて、みんなが継続してきたテクニックを入れていくことでよりスーパーな選手になれますね。そこまでを目指してやってほしいです。
もちろんプロのプレーを真似することはとても大切ですが、そこに自分の色を付けていけるところまでもっていけるといいですね。その意味でもいいトレーニングになったと感じました。

Tr-2 1対1 ゾーン突破
ここからは下級生と上級生に分けて行いました。
下級生は5人と少数だったこともあり、2ゲートの突破からシュートまで繋げるトレーニングを行いました。
ゲートにたつDFは横移動しか出来ないので、自分の間合いやタッチの角度を意識することで抜けること、後はその感覚をより実践に近い感覚でプレーして欲しかったので、出来る限りスピードに乗ってドリブルすること。この2つだけを伝えて後はある程度自由にやりましたね。
みんな下級生ながら、いろいろなフェイントのイメージを持っていて見ていてもとても面白かったです。
なおやの裏街道や、はるのエラシコ、るいのダブルタッチ、いっとのステップなどそれぞれ得意技を見せてくれましたね。どのフェイントにも言えることですが、角度と間合いを意識すること。後はせっかくなので色々なフェイントを試してみることですね。
楽しみながらもアイディア豊富に駆け引きのある1対1が出来ましたね!

Tr-3 ゲーム
最後短い時間でしたが、ゲームを行いました。2人対3人だったこともあり3人チームには自陣では3タッチアンダーの制限を付けて行いました。自陣では簡単につなぐ意識と逆に敵陣では積極的に仕掛ける意識を求めたのですが、しゅういちろうがワンタッチで動かして敵陣へ侵入していくプレーを見せてくれました。いい意味でコーチの予想を超えていくプレーで驚きましたが、3タッチの制限を加えたことで、1つ1つのタッチを有効に使おうという意識を持ってくれた素晴らしいプレーでしたね。
なおや、はるペアに負けてしまいましたが、るいが悔しさをにじませていましたね。下級生は仲がいいですが、いいライバル関係でできていますね。楽しみです。

tr-1でなかなかドリブルコースがわからなかったしゅんすけに2年はるが「違うよ!こっちだよ!」と声かけをするシーンがありました。先ほども出ましたが、だんだん水曜日クラスも元気な下級生が上級生をいい意味で巻き込んでいい雰囲気で出来るようになっていますね。
先週泉コーチも言っていましたが、壁なく誰とでもフランクにコミュニケーションが取れることもサッカー選手の大事な要素の一つですね!徐々にですがみんなサッカー選手っぽくなってきました。来週も頑張ろう!





OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿