2015年11月5日木曜日

【木U-9】11月5日レポート!!

こばコーチです。今日は振替で1年ゆうしが来てくれました。
今日はドリブル中心のメニュー。
とにかくドリブル突破できるスキルの習得を目指しました。

【テーマ】
・ドリブルの間合い、角度、緩急

Tr-1 メッシドリブル
メッシのようなキレ味の鋭いドリブルを意識したメニューです。
鋭角の切り返しを繰り返す事で、切り返しの深いドリブルが出来るようになりたいですね。
インサイドでの切り返し、アウトサイド、足裏とシンプルなボールタッチを繰り返し行いました。
1年あすまが滑らかなドリブルが出来ていて素晴らしかったですね。池袋校に来てくれて継続してドリブルトレーニングをしている成果がとても感じられました。
後はもっと緩急・間合い・角度を意識することで対人でも抜き去ることが出来るようになりますね。
メッシドリブルでは特にタッチの角度の意識を求めていこうと思います。
来週はプラスしてフェイントも取り入れようと考えています。フェイントをいれることで、緩急の部分にもより意識を持っていければ、グッドですね!




Tr-2 1対1 ゲート突破
コーン間にDFを3列配置します。DFは横移動しか出来ない中で3列のDF全員を突破してゴールまで行くトレーニングになります。メッシドリブルを活かしながらボールタッチの角度を意識すること。後はスピード感のあるドリブルを意識すること。この2つを声かけして自由度高く行いました。
みんなそれぞれ様々なドリブルのアイディアを出しながら突破を見せてくれましたね。ただどうしても引き出しが少なくワンパターンな突破になってしまう子が多かったようにも感じられます。普段からしているごちゃドリのトレーニングのフェイントを思い出しながら色々試してみること。何本もチャレンジする機会を設けて行ったので失敗を恐れずチャレンジしていこうね!





Tr-3 2対1 ゲート突破
Tr-2にもう一枚プラスして2枚で突破して行くトレーニングになります。単純にパスの選択肢を持つこと。ただパスだけでなくパスと見せかけてのドリブル。ドリブルと見せかけてのドリブル突破などより柔軟な思考力を持って突破して行って欲しかったですね。みんな純粋すぎます。笑
もっと相手を出し抜いてやろう。というような意識を持てると相手にとって脅威を与えられるプレイヤーになれますね。しおん、ふうとがペアを組んだときにはスピード感を持ってシュートまでいくプレーも見れてすごく良かったですね。また相手を出し抜くという意味ではこうせいが、DFが油断している間に突破するなど、いい意味でのずる賢いプレーも見せてくれました!グッドでしたね。




Tr-4 ゲーム
ゲームには直接は関係しませんが、ふうとがゲーム前に下級生に対して自主的に集合を促す場面がありました。3年ふうとは練習開始に20分前くらいから来てボールを蹴っていたりと最近特に意識が高まっているのを感じます。とても嬉しいことですね。自分だけでなく周りに促せるまで出来ていることをとても嬉しく感じました!
フットサルクラブの方のセレクションを受けるのかは分かりませんが、是非チャレンジしてくれると、よりサッカーへ意識が向いてくれると思うので是非参加して欲しいですね。




トレーニングに途中に隣のU-12の方で足首を怪我してしまう子が出てしまいました。
90分と短い時間、フルにトレーニングしたいのでストレッチの時間は特にとっていません。ふうとのように早めに来てボールを蹴ったり、ストレッチを丁寧に行うことで未然に防ぐことは出来ます。これから特に寒くなってくるので、そこにまで意識していきましょう。自分自身でケアすることも立派なトレーニングです!
怪我に気をつけて来週も頑張ろう!

OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿