2015年12月10日木曜日

【木U-12】12月10日レポート!!

いずみコーチです。

今回は、2年ゆうきが飛び級参加となりました。
ゆうきは、低学年クラスでは、かなり余裕を持って周りを観ながらプレイの判断ができているように感じています。
上級生と一緒にプレイすることで、緊張感やスピード感などを体感してくれたらと思います。

TR-1
・ごちゃドリ(キープ)

4つのコーンが合わさった状態で、ターンやフェイントをしてからコーンを1周します。

キーファクター
・相手から遠い足(ボールを隠しながら)
・相手とボールの間に身体を入れる(半身で腕を伸ばす)
・ルックアラウンド
・緩急

4年しゅんすけ・そうた・3年たいち・はゆま等は、スピードまで意識で着るようになっています。
全体的にも、フェイントに慣れてきたところで、スピードを追い込んでいく意識が芽生えてきたように感じます。
3年あさひは、フェイントによりけりですが幅を利かしたドリブルができるようになってきました。
4年しょう・ゆうとは、フェイントにムラがあるものの、得意なフェイントの精度が上がっています。




TR-2
・1vs1(キープ)

グリッド内でボールキープする1vs1です。

キーファクター
・相手から遠い足(ボールを隠しながら)
・相手とボールの間に身体を入れる(半身で腕を伸ばす)
・相手とボールを同一視
・ルックアラウンド
・身体の使い方、当て方

どの程度球際に厳しくいくのか?
少し大げさにコーチがデモンストレーションしましたが、徐々に激しさが出てきたように感じます。
勝率の高かった、4年しゅんすけ・3年はゆまが決勝戦を行いましたが、決勝戦らしい戦いを魅せてくれましたね!!
このレベルを目に焼き付けて、追い越せるように頑張ろう!!




TR-3
・1vs1(9グリッド)

9ヶ所のグリッド移動形式の1vs1です。

TR-1/2の「守りのキープ」に加えて、以下の「仕掛けながらのキープ」が追加されます。
 
キーファクター
・間合い、タイミング
・ボールの置き所(持ち方)
・予備動作(フェイントの連動)
・緩急
・ルックアラウンド

途中からは、他グループが入っているグリッドに移動するとマイナスの得点オプションを追加しました。

グリッド内でキープ(守り・仕掛け)して周りを観ながら、空いたタイミングで移動する。
徐々に、首を振って周りを観る姿勢が見受けられています。

4年そうた・3年はゆまが決勝戦でしたが、ここでも球際の攻防や仕掛けのドリブル等、参考になるプレイが観られたと思います。
3年はゆまは、負けん気強く頑張っていますね!!
上級生に対し、常にその気持ちを持続できる(スペシャルクラスでも)と更に期待が持てます!!





GAME
・4ゴール(ボール2球)

自チームでボール2球保持したらゴールできる形式です。
トレーニング全てのキーファクターが加味されています。

4年しゅんすけ等、周りを観てコミュニケーションを取れる選手は限られていますが、ボールが2球ある中で自分の役割を考えながらプレイ(自己判断)できるようになってきました。
だいぶプレイに余裕が持てるようになってきましたね。
余裕が生まれると駆け引きやプレイの幅が広がります。
継続して、頑張っていきましょう!!



OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿