2016年2月3日水曜日

【水スペシャル】2月3日レポート!!

いずみコーチです。

今月は、コーチ体制の都合上、第1・4週にインテリジェンス系のトレーニングとなります。

TR-1
・5vs1鬼ごっこ+ポゼッション
TR-2
・3vs3+2サーバー
GAME
・4ゴール+GKサーバー

今回は、ポゼッションの中で特に以下のキーファクターが重要となります。
「オフザボール」
①ルックアラウンド
②ポジショニング(バランス・もらう動き・連動性)
③コミュニケーション
「オンザボール」
④判断
⑤ファーストタッチ
⑥パスの質
⑦テクニック

もちろんですが、トレーニングからゲームまで、全てが関連付けされた上でオーガナイズしてあります。
事(テーマ)に向き合うことが大切です。
オーガナイズされているからこそ、ひとつ前のトレーニングで何がキーファクターだったのかを常に意識しながら、次のトレーニングに移れるようにしましょう。
レスト(休憩中)の過ごし方も変わってくるはずです。

今回は特に「ポジショニング」と「判断」が、次のプレイやゴールまで繋がっているか?を観ながらコーチングしていました。
結果的に、オフザボールの際に予め「観ておく」ことでゴールへ直結する選択肢を作ることが最低条件です。
※「情報収集」→「情報整理」→「情報処理(変換)」→「情報選択」→「情報発信」

何度かフリーズしながらコーチングしていきました。

5年いぶき・4年こうき・てんまが、切り替え早く常にゴールまでのイメージを描きながらプレイできている印象でした。
5年そら・ゆうた・りん・2年はるは、切り替えが多少遅い(情報量が少ない)分ゴールまで直結させた選択肢ではなく、ワンクッション置いて展開できるようになっています。

ポジショニングは4年こうきが抜群で、常に次のプレイを意識しながら、思考も身体も停めることなく表現できていましたが、TR-1で上級生と下級生のポジショニングのバランスを観てみんな理解してくれた様に、学年による思考力の差は仕方ありません。
先ず、何か一つでも意識すること。
余裕があるながら、何か一つでも味方をサポートする(コミュニケーションを取る)こと。

テーマを意識しながら取り組めている表情は伺えました。
積み重ねを考えると、6角形を思い出しながらコミュニケーションの意識が伺えたら嬉しかったです。

全ては習慣なので、チーム活動であればコーチはしつこく無意識にできるまで同様のトレーニングを繰り返します。
今回のトレーニングは、ナショナルトレセンで実施されている内容で、少しコーチのアレンジを加えながら取り組みました。
スクールなので、様々なトレーニングを紹介することも、スペシャルクラスの目的の一つです。

だからこそ、特に上級生は初めに伝えたトレーニングの関連付けを意識しながら取り組むことで、隔週である水曜スペシャルクラスの頻度でも、習熟度は高められます。

今回は、みんな元気で雰囲気も悪くなかったので安心しました。w
前回が酷過ぎただけですね。。

トレーニングを振り返りながら、キーファクターを少しでも頭にインプットしておいて下さいね!!













OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿