2016年3月15日火曜日

【フットサル】3月12日レポート!!

いずみコーチです。

今回は、フットサルクラブ発足以来初めての練習試合となりました。
北区のヴィルトゥスSC(3年生)にお越しいただきました。

参加:3年あんり・たいせい・はゆま・りく/2年まさはる・ゆう・ゆうき

先週から現2年生が加わり、まさはる・ゆう・ゆうきの初参加組はいきなりの練習試合でしたね。

結果的に、8割方勝利で終えることができました。

初戦は、2年生を含めたメンバーでコンビネーションがままならず出鼻をくじかれましたが、2戦目からは安定した内容で、3年生中心・2年生中心・混成等、メンバーやポジションを様々試しながらプレイしました。

3年生、2人までのコンビネーションは形になってきました。
一人ひとりがしっかりボールを持てるので、連動性・不規則性を含ませながら3人目(三角形)まで、ゲームの中で表現していきたいです。
最終的には4人目(四角形)までです。

・あんり、らしい突破力が中々観られなかったように感じます。
また、孤立する場面も多かったので、コンビネーションは一番気にしなければなりません。
随所で、イマジネーション豊富なプレイも魅せてくれました。
・たいせい、持ち過ぎる場面が多かったですが、それだけ足下が付いてきています。
タイミングをズラした後の縦への突破やコンビネーションのイメージを付けましょう。
また、スルーパスへスピードが追い付かない場面や守備の1vs1でぶっち切られる場面も観られましたので、フィジカル強化も忘れずにです。
・はゆま、間とタイミングを作りながら展開・突破できていました。
テクニックやイメージは備わってきていますので、全体的な個の強さ(フィジカル・コミュニケーション)を求めます。
・りく、右サイドからの突破と決定力は素晴らしいです。
最終ラインに置いても、コミュニケーションを取りながらバランスを取れていました。
展開として、長短(ロング・ショート)の使い分けや連動性がイメージとして描けるとプレイの幅も広がります。

2年生、フレッシュで一生懸命にプレイしてくれました。
元気にコミュニケーションを取り、球際に厳しくいく姿勢等、3年生のお手本になるようなプレイも観られました。
テクニックの部分は、これから地道に磨いていきましょう。

・まさはる、後ろからバランスを取りながら展開や仕掛けのチャレンジが観られました。
展開した後の連動性は、3年生同様課題となりますが、コミュニケーションは全体で一番取れていましたね。
コーナーキックからのゴール等、状況に応じたポジショニングの理解も伺えました。
・ゆう、前線からのアプローチで相手にプレッシャーを与えてくれました。
徐々に飛び込まずに限定しながら相手を追い込む形が表現できていた様に感じます。
しっかり思考にインプットして、自らの判断でプレイできるように頑張りましょう。
オフェンス面では、特に上級生が相手ということもあり慌ててしまう場面が多くありましたので、落ち着いて観て判断するところからです。
・ゆうき、球際の強さを発揮し、強引な突破からゴールを決めていました。
守備面でも1vs1で負けることはなかったように感じます。
足下のテクニックを付けて、プレイの幅が広がるように頑張りましょう。

■総括
①限定しながら相手の展開をシャットダウンできた。
→常にコミュニケーションを取りながらプレイできるように。
②テクニックを交えたコンビネーションを多少なりとも表現できた。
→3人称・4人称まで繋げていく。
③選手間のコミュニケーションが増し、距離が深まった。
→継続して練習からコミュニケーションを取れるように。
④展開に緩急があり、破壊力ある攻撃ができるように。
→ダイナミックな(大きい)展開やスピーディーな仕掛けも交えられるように。
⑤キックインで簡単に繋げるように。
→マークが付いていてもプレッシャーと感じないくらいに技術レベルの向上を。
⑥ビルドアップ
→ディフェンスラインに下げてパスを受ける際の、後ろの深みを取ることで、より余裕を持ってビルドアップができる。
⑦戦術理解
→フットサル特有のルールを理解した展開。

様々挙げればキリがありませんが、一つひとつしっかりと課題を消化して、個としてもチームとしてもより高みへ引き上げていきましょう!!









ヴィルトゥスSCの皆様、ありがとうございました!!

OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿