2016年3月8日火曜日

【火U-9&12】3月8日レポート!!

こばコーチです。
今日は人数の関係もあり合同でのトレーニングです。
また木曜SP、フットサルクラブのリクが振替で来てくれました。
4年おうたやりくが、1年しょうまに対して教える場面も見られて両方にとって合同で開催するメリットがあったかと思います。
サッカー選手らしいいい光景でしたね!

Tr-1 ドリブル+ターン

Tr-2 ごちゃどり フェイント

Tr-3 1対1

Tr-4 ゲーム 6ゴール

1人1列コーンからコーンへのドリブルのメニューでした。
年度替わりを前に新しいことというよりは、常にボールを触りながらみっちりとドリブルのタッチ、フェイントを確認する意味合いでのメニューです。
単純に直線で細かいタッチでのドリブルと上級生に関してはスピード、プラスアルファでルックアラウンドの要素も求めました。
途中からは間にコーンをおいて、フェイントの確認、間合いと角度を意識してのトレーニングでしたね。
下級生含め、みんなしっかりとフェイントは習得できていて安心しました!笑
ただ途中途中でりくやなおにお手本を見せてもらいましたが、フェイントが上手な選手に関しては、アウトサイドで細かくタッチしながらリズム良くドリブルが出来ています。
普通のドリブルでのリズムがスムーズなフェイント、良い間合いでの仕掛けにつながっていると感じます。
下級生は食い入るように見ていて、良い姿勢だなと感じましたね!

給水後はコーンを除いてのフリーでボールを動かしながら自分のタイミングでフェイントを入れてもらいました。
回し技系、引き技系、ステップ系とフェイントの種類だけを指定してのフリードリブルでしたが、フットサルクラブでもやっているトレーニングだけあっておうたやりくはゲームをイメージしながら、こきみよくフェイントが出せていました。
上級生に関しては5秒に一回、ルックアラウンドしながらを求めました。
自然と顔が上がって首が触れるくらいまで足元に自信がもてるようにまで持っていければと思います。

ゲームはいつもと違い6ゴール。
横長のピッチで行いました。よこはばが広いことで、相手を左右に振りながらはがしていけるようになればと思います。
はじめはU-9&12合同チーム、途中からは分けて行いましたが、1年しょうまが上級生がいる中でもゴールキックを蹴ったりチャレンジしていったりと積極的なプレーを多く見せてくれました。
小さなことではありますが、気にせずプレーできる精神面はサッカー選手として素晴らしい姿勢だと感じましたね。
上級生も怒るのではなく、しっかりとカバーの意識を持って出来たのもよかったと思います。
また2年ゆうとがりくとゲームに関してのコミュニケーションをとっていたのも良い場面でしたね。







他地域の子、また他学年の子にサッカー仲間が出来るのがスクールの大きな利点の一つですね。
新年度を機会に足元の技術を磨きたい意識の高い選手の体験お待ちしています!

OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿