2016年5月21日土曜日

【フットサル】5月21日レポート!!

こんにちは!
くまコーチです!
気温も上がってきて、集中力が切れやすくなる季節です。
適度な水分補給などを行って、集中を保って練習していきましょう!

【トレーニング】
1.ごちゃドリ&1対1
ウォーミングアップがてらのごちゃドリでしたが、一つ一つのフェイントをしっかり取り組んでいる選手と適当に済ましている選手の差が目立ちました。
この一つ一つの積み重ねが大きな差を生みます。

常に全力でプレーすることを忘れずに取り組もう!

2.対面パス&コントロール
先週に引き続きのメニューですが、まだまだインサイドのパスが弱い選手が多いです。
しっかり足首を固定して、足を振り切らないことがポイントです。
特に苦手な足のパスにしっかり取り組むように意識しましょう。
苦手なままにしておくと、なかなか成長の幅が狭くなってしまいます。

左右遜色ないぐらい正確にパスを出せるようになることと、一つ一つのボールのトラップやコントロールに対してもより高いクオリティのプレーが出来るように、意識して取り組みましょう。

3.パス回し(鳥かご)
3対1、4対2といった形で、パス回しに取り組みましたが、段々と連動性が出てきたように感じます。
クロスの動きなど、常に三角形の形を作ってパスを回すことが意識出来る様になってきました。

あとは、パス一つ一つの精度や、コミュニケーションの図り方、相手が寄せてきた時にどれだけ落ち着いて相手をいなせるかが課題だと考えています。
特に相手をいなすという課題は、フットサルクラブのみんなは落ち着けばすぐに克服できるものだと考えています。
相手のプレスに対しても、しっかり落ち着いてボールをさばける様に練習していきましょう。

4.コーンゴールゲーム
対人練習でしたが、まだまだディフェンスの寄せが甘いと感じます。
特に相手がプレーしずらいように限定していく動きがあまり見られませんでした。
しっかり体の向きや、プレスの距離など、ディフェンス一つとっても課題はたくさんあります。
自分はどこの部分が足りていないのか振り返ってみて、その部分の課題を克服できる様に取り組みましょう。

5.ゲーム
4対4でゲームをしたので、普段よりもスペースがあるなかでのゲームでしたが、止まったままボールを受けようとする選手が多い様に感じました。
しっかりスペースに抜ける動きや予備動作を入れることでスペースを活用出来ます。
特に高学年生はこう言った点を強化することで、もう一つ上のレベルに行けるのではないかと考えています。
パスを出しておわりではなくその先の展開までイメージ出来るような選手を目指しましょう!









OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿