2016年5月16日月曜日

【月U-9&12】5月題2・3週レポート!!

こばコーチです。
外はどんどん暑くなってきています。
みんなも真っ黒に日焼けした顔を見せてくれましたね!

【トレーニング】
・ごちゃどり
ボールタッチ系
左右、足裏、イン、アウト...etc

フェイント系
回し技(シザース、ステップオーバー、マシューズ)、回転系(足つき、乗っかり、ルーレット、マルセイユ)、引き技(V字、L字、軸足裏)、ステップ系(ステップ、キックフェイント、カットイン、クライフ、インアウト、足裏アウト)

まずは言葉からフェイントをスムーズに理解すること。また常にフェイントしやすいスポットにボールを置く事。
効き足の少し前にアウトサイドでリズムよくボールを運ぶことでぶつかることなく相手を外すことが出来ますね。
かいとやたくみは膝を柔らかく使うことで、ドリブルにバタつきを感じさせることなくドリブルできていますね!
コーディネーションによるところは大きいですが、軸足の膝を少し曲げること。かかとをべた足になることなくドリブルする意識を!

・1対1(ごちゃごちゃ系、サイド突破orセンター突破)
ごちゃどりでの1対1と、中央突破かサイド突破かの判断の1対1を行いました。
ごちゃどり系では、プレースピードを上げた中でいかにぶれずにテクニックを表現できるか。
ごちゃどりからドリブルスピードを上げた中で行う事で、プレッシャーを受けた中でもタッチを乱さず出来ますね!

またサイド突破かセンター突破の判断の1対1では、サイドのゲートを突破すれば1点。真ん中のペナルティエリア内に入ってシュートを決めれば、3点。と優先度を変えて行いました。
まずは得点数の高い3点を目指しながら、選択肢として両サイドも狙う。選択肢をもって取り組むことが必要になります。
また途中からはミドルシュート1点のルールも加えました。
常にゴールを意識した1対1。プレー選択が出来るようになれると相手に脅威を与えられますね!

・ゲーム
4チーム分けでのゲームです。
1対1のミドルシュートのイメージが強くかいとや、おうすけにミドルシュートを選択するプレーが見れました!
ゴールを意識したいいプレーでしたね!
DFはスペースを与えると打たれるので、より距離を詰めてシュートコースを防ぐことが必要になります。
間合いが詰められることでより1対1が仕掛けやすくなる。1プレー選択肢が増えるだけで相手は守りづらくなりますね。

開校から2か月弱。みんな緊張も解けリラックスしてトレーニングに来てくれていますね!
練習終わりにチームを超えてアイスを食べる姿もon/offの切り替えが出来ていていいことだと思います!

月曜日クラス、2コート展開していますので、人数には空きのある状況です。
無料体験お待ちしています!












OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿