2016年6月9日木曜日

【木U-9】6月第1・2週レポート!!

こばコーチです。
6月第1・2週レポート配信です!
梅雨に入り、じめじめと蒸し暑い天気ですね。
水分を多めに持ってきたりと対策しましょう!

6月から新たにゆいとが入ってくれました。
慣れないフェイントに戸惑いながらですが、意欲的に取り組んでくれています!
またせなが1か月の体験参加です!

【トレーニング】

・ごちゃドリ
もちろんボールタッチの繊細さも含めてですが、ドリブルのリズム、密集している中で行うことでコーディネーションも含めてトレーニングになります。
1つ1つボールタッチのテンポを上げながら回していますが、まだまだダレる時間があるのは感じます。
自分の中でマックスのスピードでトライする事でしか、ミスは起こりません。
よりスピードを上げて行う事を求めていきます。

ただえいとやゆうごのバランスが良くなってきたのは強く感じるので、フェイントのキレ(角度、スピード)にまで意識を持っていきましょう。

ごちゃドリの1対1ではハイプレッシャーにタッチがおろそかになるプレーも多く見られましたが、継続あるのみです。
キープに逃げず正対してのテクニックを意識していこうね!

・1対1(コーン当て)
第1・2週のメインのメニューになります。
OF・DF向かい合い、DF配給で1対1スタート。
相手の背後のコーンに当てれば得点です。

当然ですが、そのままでは当てる事は出来ません。
左右への揺さぶりと、ゴールを意識した仕掛けが必要となります。

①こねながら相手を外していく

②一瞬のスピードでシュートコースをあける

③切り返しを多用しながらDFを揺さぶる

大きく分けて3つのタイプがいましたね。
たくまは①よりのプレーが多かったですが、まだまだ足元のテクニックでミスがある。
ゆいとは③ですが、シュートへのテンポが少し遅い。
ゆうごは②で多くのゴールを奪っていましたね。
それぞれゴールを奪えたプレー、奪えなかったプレー振り返りながら、分析をしてほしいと思います。
ただ、たくまや、ゆうごなどゴールを多く奪えたプレイヤーは常にヘッドアップしてゴールを意識してプレー出来ていました。
ゴールが空くのは多くの場合一瞬です。
逃さないためにも、常にヘッドアップして相手の背後にあるゴールを意識してプレーしようね。


・ゲーム
コーン当てのゲームを行っています。
トレ2の意識のままシュートが多くゴールの多いゲームになりましたね。
守るゴールが大きい事でDFは距離を詰めなければいけません。
そこでまた、駆け引きがうまれる。
常に相手の裏をつくプレーを目指しましょう!

1週目2週目ともにゴールへの推進力をもってプレー出来たゆうごが断トツの得点王でしたね!

また1週目に少しDFのプレッシングに関する話をしました。
1対1ではDFにボールへ強くいく事を求めています。
当然、DFのプレッシングスピードを上げないとOFのプレースピードも向上しません。
ただ、形としてまずはボールをしっかりと見てプレッシングする事。
ボールから目を切ると、簡単に突破されたり、不用意なファールにつながります。

また出来る限りこけずにプレーする事を目指しましょう。
スライディングはもちろん必要なスキルですが、奪った後の攻守の切り替えも遅くなります。
まずはしっかりとステップワークで対応できるよう意識しようね!!

     







今年も夏休みの合宿の開催が決まりました。
いつもと違う環境でサッカーに打ち込めるチャンスです。
U-9クラスではあすまやかけるは去年も参加してくれましたね。
1年生からでも問題なく参加できる環境です!
みんなで行けるといいですね!

OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿