2016年6月23日木曜日

【木U-9】6月第3・4週レポート!!

こばコーチです。
木曜日、2週とも晴れて暑いくらいの快晴の中でのトレーニングとなりました。

第3週にはTR-1、2まで上級生・下級生合同で行い、新鮮な雰囲気で行いましたね。

ごちゃどりなど同じメニューながら、キレ、スピード感など、ハイレベルな選手たちをまぢかで感じてくれたんではないかと思います。

【トレーニング】
・ごちゃどり
第3週には合同で、4週には1/4コートでと密集した中で行うようにしています。
まだまだスピードが上がった中でのテクニックの表現には至りませんが、シンプルなボールタッチ系では乱れる事は少なくなってきました。

とくにゆうごは入会からまだ3か月ほどですが、ボディーバランス、タッチの繊細さ、良くなってきましたね!!
ゴール量産の要因になっていると思います!

・2ライン突破
横移動しかできないDFラインを2枚突破してのドリブル&シュートです。

DFが攻めてこない分、間合いを意識しながらの仕掛けになりますね。

・相手から遠いほうの足
・緩急
・縦へ出るタッチ
・角度、間合い、、、
1対1で抜き切るために大切な要素を多く含んでいます。

更にそのなかでスピード感を持って突破していく事。

横へ出たり、2枚目にはじかれたり、タイムアップになったり、、、
何度も失敗を繰り返して、最後には決めきる選手も増えてきました。

まだまだ得意なフェイント、使えるフェイントは限られていた印象でしたが、まずは突破できた自信からです。

たくまはフェイントにチャレンジする姿が印象的でしたね!!

・2ライン突破(2対2)
DFを多少前後へ対応できる幅を含め、またOF2枚でのコンビネーションをいかした突破です。
また途中からはミドルシュートもありと、ほぼ実践に近い形で行いましたね。

パスの選択肢、シュートの選択肢がある中で、どのプレーが最もゴールの可能性が高いか。
ヘッドアップし情報(味方、DF)を入れたうえで、判断していきましょう!

またOFの受け方として、横、縦(裏)、斜め(クロスオーバー)の動きを例として示しました。

横が一番わかりやすいのか、横幅をとったフォローがほとんどでしたが、DFの背後を使ってみたり、ボールホルダーの後ろを回ってあげたりと、2枚での崩しのイメージを増やしていきましょう。

・ゲーム
1対1でなく、人数が増え、プレッシャーも早い中なので、まだまだパス、キックへ逃げてしまう選手が多くいます。
判断しているんではなく逃げているようなプレーが多くもどかしいですね。

もちろんトレーニングのようなシュチュエーションはなかなかないですが、まず目の前の相手へチャレンジしていく姿勢が見えるようになっていきたいです。
焦っているプレイヤーのほとんどが、事前の準備がよくなく、情報を入れれていないことがほとんどです。

ヘッドアップして最低限自分の周囲の敵の状況くらいまでは把握できるよういしきしていきましょう!

また、キャンプの手紙が配布されましたね!
4週目にはさっそくたくまや、より、ゆうごが「行くつもり!」と意思表示してくれました!

特に意識の高い3人なので、キャンプへいい準備が出来るようトレーニングを継続していければと思います!

がんばろうね!!

第3週

 合同でのごちゃどり。
普段見れない1対1も多く見えました!!




第4週



キックモーション中のより(写真上)と裏へ抜け出すいつき(写真下)
姿勢がよくなりましたね!!


OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿