2016年9月6日火曜日

【火U-12】8月第5週・9月第1週レポート!!

こばコーチです。

8月最終週は残念ながら雨天で中止。。。
9月に入っても台風や雨天で多少の中止が予想されます。

申し訳ありませんが振替での他の曜日への参加をお願いいたします。
神楽坂校の火曜日・木曜日クラスも増設となり、より各クラスへの交流も増えていければと思います。

9月6日にはふうとが早速木曜日クラスから移動してきてくれました。
木曜日クラスではU-9クラスでしたが、火曜日クラスのレベルの高い3年生との切磋琢磨を促していきたいと思います!

Tr-1 ごちゃどり

Tr-2 1対1

Tr-3 2対1~2対2

Tr-4 4ゴールゲーム

ごちゃどりでは運びからのフェイントを。
アウトサイドもしくは足裏での運びで斜めへ仕掛けながら、またそこでリズムを作りつつフェイントを仕掛けていくイメージです。

ともは以前からイメージがあり、普段のプレーから意識して出来ていた印象でした。
上のレベルとしては、そこからのスピードアップ。
はずした後に振り切るまでイメージすることが大切です。

1対1ではタッチでスペースへ仕掛けつつ、相手に先手を取ってから逆をとることを求めます。
シンプルなだけに豊富なイメージと緩急、角度など意識するポイント満載でした。
DFに関してはプレススピードと限定を。
DFのプレススピードが上がることで、OFもファーストタッチを決めなければすぐに間合いを詰められてしまいます。
逆にOFファーストタッチが決まってくると、DFもプレスからストップの間合いとステップワークが求められます。
相乗的に1対1の質が上がればいいですね。

2対1、2対2では受け方や崩しのイメージを数種類マーカーを使いながら話しました。

・距離感
距離感が近いとDFに効果的なパスにはなりません。

・パス&ムーブ
シンプルなワンツーをまずは狙うことで、出したら動く事。
まずは選択肢として裏を狙うことを意識していきましょう。

・動き出し
DFにパスコースをきることを伝えると、徐々にパスがカットされてきます。
なら、どのように動き出して顔を出すのか。
交わったり、スルーパスを狙ってみたり。。。

受け手だけでも状況に応じて様々なキーファクターがあり、DFが対応する→別の選択肢→対応。。。とその駆け引きの中で崩しのイメージが豊富になっていければいいです。

最終のゲームではその蓄えた引き出しの中からどのプレーをチョイスし、ゴールへ繋げていくか。
最終的にはゲームで表現できるようになっていきましょう。

9月もまだまだ雨の予報が多くすっきりしない日が続きそうです。
サッカーを見る事も引き出しを蓄える事につながるので、そこまで意識して過ごせれば上達も早いですね。




OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿