2016年9月12日月曜日

【月U-12】9月第1・2週レポート!!

こばコーチです。

9月に入り、夏休みも明けしっかりとメンバーがそろってのトレーニングとなります。
新しく2年よしとが加入してくれました。
たくみやかいとの後輩で、スクールでも代を超えてそういう風な関係が築けるようになってきたのはとてもうれしいことですね!

レフティで落ち着いてボールが持てるこうや、れいた、やまとなどとはまた色合いの違った2年生の加入で楽しみですね!!

Tr-1 ごちゃどり

Tr-2 1対1、2対1、2対2

Tr-3 ゲーム

9月に入り新しいメニューです。
ごちゃどりではアウトサイド、足裏を使って斜めへ動かしながら、リズムを作りながらフェイントへ入っていく感覚を取り入れています。
週2のこうや、2年れいたは自然にできている印象。

斜めに配置したコーンゲートもタッチの角度、緩急を意識するためのものです。
フェイント後3歩のスピードアップにまで意識を持って取り組んでいきましょう!

1対1ではまずはファーストタッチからスペースへ動かしトラップ際を狙ってくるDFに対して先手を取ること。優位な状況を作ってからの仕掛けの駆け引きを求めています。
意識はあるもののタッチが決まらない子が多かったですが、多くが力みすぎな印象です。
どーしても力が入りすぎると大きくはじいてしまう事が増えてきます。
感覚による部分が大きいので、繰り返すことでつかんでいきましょう!

しゅうたはファーストタッチで振ってからのシザースアウトでもう一度逆をとるお手本のようなプレーを見せてくれましたね!

1週目から積み上げを感じたので、すぐに2対1、2対2へ移行しました。
開校から4か月が経ち、徐々に2枚が絡んでのパスの選択肢を持った中での崩しへと入っています。
2対1ではパスコースをきりながらつめてくるDFに対して距離感とのぞいてあげる意識。
つかめてくれば、ワンツーや裏への抜け出し。ボールホルダーがテクニックではずしてのパスなど工夫が多く見れてきました。

成功例をイメージし、2対2の同数の状況でいかに崩すか。
チャレンジ&カバーを意識出来てきたDFに対して、いかにこう着状態を崩す駆け引きをするか。

ギャップを狙った崩しを何種類か示しました。
たくま、かいとは名コンビで2枚の門を通しての崩しを見せてくれましたね!

最終的には4対4、5対5のゲームでも表現できるようになっていければいいですね!

9月は新学期も始まり、また神楽坂校も火曜日クラス木曜日クラス増設とある意味新学期を迎えます!
入会金無料のキャンペーンもスタートしているのでこの機会での新たな仲間のご参加お待ちしています!!

9月5日

新規加入の2年よしと。
よろしくね!!




9月12日






これぞ!といった感じのかいとのギャップを狙った動き出し!

OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿