2017年1月17日火曜日

【火U-12】1月第3週レポート!!

こばコーチです!
まずは本日新たなコーチングスタッフが新たに仲間入りしました。

・トーマスコーチ
ポーランド出身/現社会人リーグ所属/ポジション GK

日本語は片言ですが、子供たちは興味津々で一字一句逃さないくらいの勢いで話を聞いていたり、給水中にも自分からコミュニケーションを取ったりと普段とは違った一面を多く見せてくれました。
またゲームの開始時には英語での挨拶や、帰る時には照れながらも「グッバイーー!」とコミュニケーションを取っていたりと素晴らしい交流が多く見れましたね!

世界中で愛されるサッカーの持つ大きな魅力の一つです。

また体験で2年りと、木曜日から変更のたつや、あきらが来てくれたりと、火曜日クラスに新たな風が吹き込まれていると感じます。
いずれも現在開催中のフットサルクラブのセレクションに参加してくれているスキル・意識ともにハイレベルな選手です。

【メニュー】

・ごちゃどり ターン

・1対1 6グリッド移動

・1対1 9グリッド移動

・ゲーム 6ゴール

新年2回目のトレーニング、テーマは【ターン】です。
ごちゃどりでは、グリッド通過後コーンの脇をV字にターンで戻るボールタッチ。
シンプルなインサイド、アウトサイドなどから、フェイントを織り交ぜたものまで行いました。

先週のごちゃどりのフェイント系が基礎となるメニューです。
まずシンプルなフェイントの名前と技が一致していない子はまずはそこから追いついていきましょう。

またターンなので常に背後の確認。
タッチの強さ(ターンで振り切るイメージ)。
ターン後のアプローチのスピード。など追加で意識しなければいけないポイントもまた増えてきます。
ノーコーチングで意識出来ていたのは、とも、ふうと、あきら。の3人。
特にふうとは新年に入り意識的に最も伸びた選手だと感じますね!

1対1ではグリッドを6つないし9つ用意しグリッドを移動するたびに1点。
相手のプレスの方向に応じてターンを駆使しつつの1対1を行いました。
また途中からは他のグループと被ったら-1点のオプションをつけヘッドアップ、判断のキャンセルを促しました。

とも、たつや、りとが高いパフォーマンスを見せてくれましたね。
ともはターンも使いながらですが、相手との間合いを取り、前向きでの揺さぶりが抜群でしたね。
火曜日クラスでの取り組む姿勢もあり、着実に成長している選手です。
たつや、りとは球際での強さ(ハリルホジッチ監督の言うデュエル、日本全体での課題ですね。。。)、深みのあるタッチで相手をはがすシーンが多く見られました。
3人を筆頭に全体を通してクオリティーの高い1対1が各所で見られ、コーチングの必要がないほどでしたね!

ゲームではこば監督、トーマス監督に分かれての6ゴールゲーム。
目指すゴールが3つあることでターン、横幅を特に意識したオーガナイズです。
ここでも4年あらた、3年たつや、2年りとの参加でクオリティーの高いゲームとなりました。

コーチが見た赤ビブスチームでは、とも、ゆうすけを後ろに置きセンターのたつや、両ウイングのふうと、こうせいを使った崩しが多く見られました。
りく、ひまやもプレースピードに何とかついていけましたね!

トーマスコーチの緑チームはセンターのあきら、両サイドのうた、りと、FWのゆうしと前線の迫力に加え、後ろではせいたが全体のかじ取り役としてチームに安定感をもたらしていました。

6ゴール、試合さながらに監督をつけたこともあってか、戦術的なゲームとなり見ごたえ十分でしたね。
個人にフォーカスすると、ふうとはりととのサイドの駆け引きにおいて裏を狙う意識、そこに対する
とも、ゆうすけのスルーパスなど良い打開が多くありました。
緑チーム、逆サイドのうたもあきらからのボールを1タッチではずしたりクリエイティブな崩しを見せてくれたりと、サイドでの崩しが多く見られましたね。

本当に純粋に良いゲームが見られたと感じています。

火曜日クラス。新年を迎え、新たなコーチ、新たな仲間も加わり新しい雰囲気でのトレーニングが出来ています。
このタイミングでの抜けてしまうメンバーがいるのは本当に残念ですが、日々のトレーニングに全力を注いでいきましょう!

90分間、良いトレーニングになったと感じています!
お疲れ様!

※写真なしでの投稿となります。ご了承ください。

OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿