2017年2月8日水曜日

【水スペシャル】2月第2週レポート!!

いずみコーチです。

今回は、お休みも振替も多かったですが、少し新鮮な中でのトレーニングでした。
振替には、フットサルクラブや木曜スペシャルクラスの選手が多く、雰囲気がまた違いましたね。
コーチ陣も、神楽坂校がクラス増設されますので、当面は大泉ひとりになりますが、選手達が手伝ってくれたお陰で(指導の一環)ある程度速やかに事が進んでくれました。

トレーニングメニュー
TR-1
・6vs2ポゼッション(様々なオプション)
GAME
・ハーフコート

今回から、スクエアパスは省き、ポゼッションからのスタートです。
ただし、2人1組で各組のビブスカラーが混成された中でのトレーニング。
同色にはパス不可等、様々なオプションを取り入れながら行いました。

キーファクター
ON the BALL_オンザボール
①認知(敵・味方・ボール・スペース・自分)
②判断(選択肢の数・キックの直前まで判断の含みを持たせる)
③実行(パスの質)
OFF the BALL_オフザボール
①サポート
②ムーブ
全体
①コミュニケーション

ヒトもボールも動く。
実にオブリガードらしい戦術だと認識しています。

目まぐるしく状況が変わる中で、どれだけ認知できるかが最初の勝負です。
同色パス不可では、何度もミスが生じていましたね。
日頃から、足下が大好きで技術を磨いている選手は、特に視野が狭くなる傾向が強いです。

このトレーニングは、技術レベルの高い選手の特性をより際立たせるためには有効だなと感じることができました。
地道に取り組みましょう!!!

徐々に、受け手から同色だから「パス出すな。」等のコミュニケーションも生まれていましたね。
普段、静かなクラスだけに、敢えてコミュニケーションを取らざるを得ないメニューを意図的に取り入れたのもありますが、5年おうた・そうた・4年たいせい・3年だいご・まさはる等につられるように、6年そうし・りん等も声が出るようになっていきましたね。
コミュニケーションの重要性というよりかは、サッカーはこうやって楽しむんだったな。と、思い出したような印象です。w

楽しみつつ友達関係から仲間関係にシフトし、フットボーラーとしての真剣勝負の楽しみをチームとして深めていく。
特に6年生は、そらがオスグッドの治りかけであったり、様々な面で精神を整えることが難しい時期ですので、今一度、目線を合わせて、残り1ヶ月半を充実したモノにしていけたらと思います。

こちら側が頭でっかちになってしまっては、選手の良い部分を引き出すことはできませんので、ひとつ余裕を持ちつつ、ただ質を落とすことなく、取り組んでいきます。

理想に近づくために、いきなり理想形を求めてしまったら、返って遠回りになります。
経験を基に、着実に積み重ねていきましょう。

最後のゲームは、均等分とレベル分けの双方で実施しました。
白_6年そうし・りん・4年たいせい・つばさ
黄_6年そら・ゆうた・5年おうた・そうた

5年おうたのスルーパス(またはワンツー)で5年そうたが抜け出すコンビネーションが冴え、6年りんが背後取られるシーンが多くみられましたね。
チャレンジ&カバーは、もう頭から抜けてしまったか…?

ドリブラー4年たいせいも、仕掛けが中々通用しない場面もありで、スペシャルクラスらしいハイレベルなゲームになっていたように感じます。
ただし、その中でも、サポートの角度が甘かったり、多々ある修正点は見逃していません。

一先ず、今年度は「認知・判断・実行」の質をどれだけ高められるかが勝負です。
みんなで頑張っていきましょう!!!







水曜スペシャルクラス、来年度に向けて体験参加が増えてきました。
新たな出会いがとても楽しみです。

OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿