2017年2月25日土曜日

【なでしこスクール】体験会レポート_第6回

こんにちは!
アシスタントコーチをさせていただきます、黒コーチです。

本日はオブリガードSS池袋校なでしこスクール、第6回体験会を実施しました!
本日の参加者は、ねる、さえ、えなの3名でした。

練習前には、ちょっと遅いけどバレンタインデーの話題で盛り上がったね!
ポカポカ陽気の中、今日も充実した練習をする事ができました。

【トレーニングメニュー】

W-UP 尻尾とり鬼、ステップトレーニング

Tr-1 ドリブル練習(ジグザグ・ストレート)

Tr-2 フェイント練習(シザース、ステップオーバー、マシューズ、ボディフェイント)

Tr-3 1対1

Tr-4 ミニゲーム

ウォーミングアップでは、アイスブレイキングを兼ねて尻尾とり鬼を行いました。
尻尾をお尻につけたときは、相手に背中を見せないように逃げるのがポイントだったね。
腰に尻尾をつけた時はサイドステップで相手に対して横向きで逃げたり、前に尻尾をつけた時は背中で尻尾を守りながら逃げたり、それぞれポイントがあったけれど、1つ1つしっかりと取り組んでくれました!

そしてもう1つ、ステップトレーニングを行いました。
サッカーをプレーする中で重要な要素であるステップですが、サッカーだけでなく他のスポーツにおいても重要です。
コーンを並べて、いろいろなステップをやりました!
サイドステップやバックステップなど、1人1人が自分のブースで隣の人と競い合いながらスピードを意識してできていたと思います。
今日やったステップ以外にも、クロスステップなど難しいステップもあるので少しずつできるようになればいいと思います。

ドリブル練習では、ステップトレーニングで使ったコーンの間をジグザグと進む練習と、ボールタッチの感覚を掴んでもらうためにストレートで進みタッチ制限を設けるといった練習をしました。

ドリブルでは早く進むときと細かくコントロールしたいときとでタッチ数を変えていかなくてはいけないという事、そしてインサイドやアウトサイド、足の裏でのタッチを上手く組み合わせてよりスムーズにボールを運ばなくてはいけないという事、3人とも苦戦しながらも集中して取り組めていました!

フェイントの練習では、今まで習ってきたものの他に新たにボディフェイントが加わりました。
シザースなどと異なり足先の器用な動きが必要ないので、難しいフェイントを習ってきたみんなにとっては逆に難しかったかな?それでも、シンプルなフェイントでも敵をかわす事ができるという事が少しだけ分かってもらえたのではないかと思います。

1対1の練習。
さえは圧倒的な強さを見せつけてくれたね!いっぱい点を決めてくれていました。

そして、私と一緒にペアを組んでくれたねる。習ったフェイントを実践できていて、コーチもそのフェイントに思わず引っかかってしまいました!

えなは小さいながらもスピードのあるドリブルでスイスイとゴールに向かえていたし、ボールを奪われた後の切り替えがはやくてびっくりしたよ!

ミニゲームは、こばコーチ・えなチームvsねる・さえ・黒コーチチームで行いました。
獲ったり獲られたり、点数争いがなかなか激しかったけれど、1人1人が練習の成果をしっかりと発揮してくれました!

---------------------
2017年から新たにスタートのなでしこスクール。メソッドとしては変わらず足元のスキルの向上を
目指します。
3月まで土曜日午前中に体験会を計9回開催予定です。
皆さんの参加を心よりお待ちしています!




OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿