2017年3月30日木曜日

【イベント】ストライカー1Dayスクール!!

こんにちは!木部コーチです!
3/30日(木)に1day限りのストライカースクールを2部構成でやらせて頂きました!

趣旨としては、各個人の決定力、シュートの意識の向上&新たに攻撃的なポジションに対する魅力を知ってもらうための2時間のスクールでしたが皆楽しく盛り上がってくれました!

ストライカースクールと言うことはただのシュート練習ではありません。
もちろん点を取るために何が必要かを逆算して行きます。
その為にはまずシュートを枠に入れる。
枠を入れるためにはまずシュートを打つ。
という風に常にシュートの意識を高く持つことを重点的に行いました。

2時間の中で学年問わず、ひとりシュート100本ほどは打ったと思います。
色々なテーマや動きからのシュートで恐らく自分の得意な形、不得意な形などが見出せたかと思います。

自分自身の話にはなりますが、周りが物凄くテクニックが凄いチームにいた事もあり、その中で自分が活躍するには何かと考えた時にシュート、決定力を武器にすることだけを考えました。
毎日90本シュート居残り練習やその日の自分で考えたテーマでのシュートを+50本など振り返ってみたらシュートの練習しかしていなかった気がします。

そうしますと自ずと結果はついてきて、個人的な得点王というタイトルを取ることが出来ました。
正直シュートは運もありますがシュートのいい所は下手くそでも出来ると言うことだ思います。

今回行ったシュートの中でジグザグからシュートやボレー、マークを外す動きからシュート、GKと1vs1など全てペナルティエリア内でおこる現象のものでした。

やはりペナルティエリア内はFWもDFもどのシーンよりも1番集中しなくてはいけません。
シュートにおいて大切な事はリラックスして落ち着きつつもシュートのインパクトの際は120%集中です。

常にイメージイメージイメージイメージをしてGKがどこにいて相手がどこにいて自分の体の向きはどうなのか、ボールはどこにあるのか、どこで蹴るのか、どこに打つのか、強さはどうなのか、決めた後のパフォーマンスまでイメージしても良いと思います。

何気なく打ってももちろん入りません。
今回ストライカースクールではシュートの打つ瞬間は自分の世界にどれだけ入り込めるかを徹底しましたがまだまだ小学生年代だと逆足の精度や一瞬の隙が生まれますが、全く問題ありません。

シュートが好きになってくれて点が入るとこんなに楽しいのかと、感じて頂けたらなと思います。
自分のチームに戻って試合をしたとき、練習でのゲームの際、実戦してみてください。
魂こめて120%の集中力で1回のシュート大切にしていきましょう。
結果は必ずついてきます!

ありがとうございました。






第1部

第2部

OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿