2017年3月7日火曜日

【火U-12】3月第1週レポート!!

こんにちは、トーマスコーチです。 
今週火曜日クラスについてレポート配信です。 

今回13人参加してくれた。とても多いですね。
理由は池袋校から振替と体験の選手も来ました。

ちなみに、7時まで延長練習やりましたので挑戦なトレーニングでした。
 
メニュー内容について、先週と同じ、"テックニクを含めて、パス&コントロール"と言うテーマです。
沢山キーポイントがあります。

もちろん、つまらなくならないようにメニュー内容を変化しました。 
 
【トレーニングメニュー】 
 
Tr-1 対面パス(テックニク、フェイント追加) 

Tr-2 パス、ワンタッチでゲート突破 

Tr-3 四つゴールゲーム 
 
Tr-1について、最初に基本的なことを確認させた。
先週と比べて、テックニクとコントロールはだいぶ上手になりました。
しかし、パスミースが多すぎた。
距離が短いでも良いパスが出来なかった。理由は体の形でした。
違う方向に体を向いたら手前いる味方にパスはやりにくい。

では、以下に大切なポイントを説明します: 

ー頭、胸、もも、膝はパスしたい方向に向かう。 

ー蹴れない足元はボールに平行。適切な力を入れる。 

ー腰とお尻ちょっとおろして、膝を少したたんで。
 
ー蹴り足の膝と足元を外側へ90度で開けて、硬くなって、インサイドでパスします。 

ー爪先表面を使わないで、はっきりインサイドの部分で蹴るは必要です。もし爪先の方で蹴ったら、ボールは自転します、ターゲットから離れてる。 
 
続いて、Tr-2の内容は試合にもよく使ってる姿勢です。
狭いピッチと人数が多いので動き方も、パスコースを作り方は本当に挑戦な目的でした。
ワンタッチとはとても大事な能力だと思います。

もちろんトラップはボールコントロールをさせるが、その間に相手がプレッシャーをかかってる可能性があります。
だからワンタッチで展開すれば良いです。
テックニクのためにまだコントロールがありますけどボールは止まりません、ダイナミックな移動で相手から抜けるチャンスです。

注意して欲しいは体の形です。
そんな状況に体を開けて、ボールも、ゲートも見ながらは必要です。

子供はボールのみに目を止める習慣があります。
練習にコーチは沢山ヒントをして、一歩ずつ正しいなやり方が生まれると思います。 
 
Tr-3は特別なゲームでした。
三チームに別れて、4つゴールをつけて、決める前はパス3回以上するは要件でした。
驚くほど全員は超早いルールを覚えて、おとなしく、責任を持ってるで対決しました。

ボールをなくさないようにパスして、空いてるの所を探して、見方とコミュニケーションをとりました。
そんな風勝負を見て、コーチたちは本当に喜びまして、満足感情が出てきます。 

3月中旬にまだ19時まで無料体験をやりますのでたまに全員が残ってくれた、1vs1、2vs2, 3vs3、4vs4、5vs5ミニゲームをやりました。

とても楽しい延長トレーニングでしたが、一生懸命にシュートブロックしたリトは鼻から出血状況がありました。
他の選手がちょっと不安になって、「大丈夫?大丈夫?」ってリトに聞いて。。。しかし、5分ごろ後リトは「止めた!入っていい?」って元気な声出した、自分のチームに手伝って飛び出した。笑 
 
集計すると、本当に便利なトレーニングだったと感じます。
筋肉の分も、頭の分も、心の分も一人一人が改善しました。
そんな複雑なサッカーを教える方法はオブリガードのスペシャルポイントだと思います! 

ちなみに、今週中にエイタロウは学校でサッカー大会をやってた!
コーチとお話して、ポジションは多分フォワードになりそうだった。
練習中に何回もゴールを決めた、落ちついたので良いパフォーマンスが出来たと思います。

どんな結果になちゃったかな。。。 

では、来週もお待ちしております。お疲れ様でした!







OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿