2017年7月8日土曜日

【フットサルクラブ】7月第2週レポート!!

こんにちは、トーマスコーチです。
7月8日フットサルクラブレポートです。

めっちゃ暑いでした、でも久しぶりに参加した人数が多かった。
ゲーム前に帰ったルイと含めて、選手12人とコーチ2人でトレーニングを行った。

内容は個人パートとチームパートに分かれました、どちらも来週におこる大会と関係があります。

MENU

Tr-1 リフティング

Tr-2 敏捷性とダイナミック

Tr-3 攻撃の形

Tr-4 ゲーム

いよいよ大会がありますので、練習メニューはしっかり準備出来るように設定しました。

リフティングは試合中あまり使わないスキルだけど色んな種類が出来たら(インステップ、インサイド、もも、頭)インゲームのボールフィーリングを改善出来ると思います。
飛んでいるボールはどこに落ちるか、どんな風なバウンドになるのか、どこの身体の部分でコントロールをするかって状況でリフティングの能力は便利です。

続いて、ボール有り、ボールなしで狭いスラロームをやりました。
今回コーンではなく、ポールで設定しましたので上半身の動き方が大事になりました。
上半身と下半身のコーディネーションがない場合、リズムを落とす、ポールに当たる可能性が高い。

最初にめっちゃ難しそうだったけどやはりフットサルクラブの全メンバーは上級生だからすぐ正しい姿勢になりました。
もちろん、フットサル試合時にボディバランスで相手をかわす、ポジションを取るなどシチュエーションが多いのでこの能力を習得して欲しい。

個人トレーニング終わって、少し休憩したら集中力が戻りましたと思います。

攻撃の形を学ぶトレーニングに進みました。
フットサルとは先発メンバーは5人しかいないので少年レベルでもプレーの理解と戦術の知識は必要です。
ポジション別にキーポイントがありますけど基本的に全員が守備する、同じく全員が攻撃する。
ボール持ってない選手はボール所持する味方と関係する。

内容に関して、反対サイドにいるアラとボール運ぶアラ、ピヴォの協力というテーマでした。
遅れたら、身体の姿勢やポジショニングが悪い場合、もったいないアタックになると思うので細かい事でも説明、発揮をさせた。

みんなが学習に注目しまして、ゲーム時実行するを試しました。
全部の事理解するのはたくさん時間がかかりますが、毎週少しずつ改善が出来ると思います。

コパブラジルまであと一回練習するので頭、心、身体を試合モードにスイッチしましょう、モチベーションを上げましょう、高い質のプレーを目指しましょう!

※写真なしでの投稿となります。ご了承ください。

OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿