2017年10月26日木曜日

【木スペシャル】10月第4週レポート!!

いずみコーチです。

5年これちかが、水曜スペシャルクラスより変更です。
これちかは、なんと横河武蔵野FCジュニアに合格!!!
本当におめでとうございます☆
嬉し過ぎますし、大きな刺激になりますね。
U-12クラスに引き続き、3年あつとが体験参加してくれました。

テーマ:フィニッシュ

トレーニングメニュー
TR-1
・様々なシュート
TR-2
・2vs2+3S
TR-3
・3vs3+1S
 GAME

キーファクター
①シュート
・様々な状態から(ダイレクト・突破・浮き球等)
・コースへ流し込む(四隅を狙う)
・GKのタイミングを外す
・強烈にブチ抜く
・コントロールからシュートまでの速さ
・セカンドボールの詰め
②動き出し
・様々な動き(プルアウェイ・ダイアゴナルラン・スクリーン等)
・タイミング
・スピードに乗った状態で相手の背後を狙う
・動き直し(関わり続ける)
・連動性(2-3人の関係性)
③パス
・パスを出す前の持ち方(インフォメーション)
・タイミング(受け手の動き出しに合わせる)
・パスの質(スピード・コース・球質)
④出し手・受け手の関係性
・パスの出し手の合図(ボールをキックするポイントにズラす)
・受け手の動き出しに合わせたパス(足下ではなく基本的にはスペース)
※100%前向きにスピードに乗った状態へパスを送り込む
※動き出しの途中(身体の向きが整っていない状態)でパスを出さない

引き続きのテーマですが、成果と課題は顕著に表れています。


ベースとなる、出し手・受け手の関係性。
当たり前ながら、ノンプレッシャーであればある程度できています。


対人になると、引きっぱなし・開きっぱなしになりがちです。。
動画のラストは、ダイアゴナルで背後も狙えてますね。


①白5年はるとがクロスボールに対してゴール前へ動き出しましたが、パスのタイミングが遅い。
②赤6年そうたがプルアウェイで抜け出しましたが、パスのタイミングが早い。
パスのタイミングは、本当に一瞬ですので、認知するためのボールの持ち方ができているか否かが大切です。


①赤5年これちか→4年だいごのワンツーから左4年けいたへラストパスの質が勿体ない。
②サーバー5年てつのしんに下げた段階で、赤中央5年これちかはワンツーを要求、赤右4年だいごはサイドサーバーへ展開するよう要求。形にはなりませんでしたが、どちらもジェスチャーで意思表示していますね。


少しずつ、背後を狙う姿勢は出てきたでしょうか?
白5年はるとのスクリーンも素晴らしいですが、いずれも決定率の課題が…。



ゲームは、あまり動画が取れませんでしたが、結局課題となるのは出し手・受け手の関係性です。
6年おうた・そうたは、足下にボールが納まってしまい、全くインフォメーションが出せず。。
それではいくら味方の動きを要求してもタイミングが取れません。
足下があり、多少余裕もってプレイできる分、それが悪しき習慣となっています。
ボールの持ち方は、癖になればなるほど改善には時間が掛かりますが、どうにか卒業までには、正しいボールの持ち方を習得してくれたらと思います。



多少なりともレベルが上がっているスペシャルクラス。
徐々に、通常クラスからのチャレンジも増えてきました。

引き続き、体験参加をお待ちしております。

OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿