2017年12月19日火曜日

【神楽坂火U-9&12】12月4第週レポート!!

んにちは、 

トーマスコーチです。12月19日(火)神楽坂校のレポートです。 
今週からセイヤが入会してくれました。1年生組がどんどん増やす本当に嬉しいです。今週のテーマは先週から引き続き、「数的有利」でした。内容の細部少し変わりましたが、基本のフォーカスポイントが残りました。
MENU
Tr-1 ドリブル+フェイント 
Tr-2 2 vs 1 バージョン1 
Tr-3 2 vs 1 バージョン2 
Tr-4 数的有利ゲーム
Tr-1 について、やっとみんながW-UP にもこだわりました。しっかりフェイントを実行して、抜ける時にスピード上げましたので喜びながら見えました。しかし、DF の姿勢はまだまだです。。。ボール奪わないルールがあるので競争の気持ちがないが、DF の選手が正しい姿勢出さないと OF やる選手がフェイントスキールを高めてないと思います。サッカーとはチームのスポーツです、自分がやりたい事限りではありません、チームの為動力を出して下さい。
Tr-2 とTr-3 をまとめて、テーマ以外もう1つ課題が現れた。フィニッシュです。今回一番小さいミニゴールを出しましたけど距離が短くて、セーフゾーン内にディフェンスもう対応出来ずからしっかり決めましょう!ミスの原因とは集中力が落とす(最大難しい部分ー相手にかわすーもう出来たから集中もう不要な気持ち)と明日の形です。足の形とは軸足も、蹴る足も正しい姿勢にしましょう。 
軸足ー膝が柔らかく、爪先が目的に向かってる。 
蹴る足ー足首を固める、ボールを触れる部分で大きな面を作りましょう(インステップとインサイド)、場合による強さの調整 
これだけ出来たら点を決める率が上がります。 

数的有利と関係ある課題とは判断です。サッカーの中に様々シチュエーションがあります、ではいつも「課題-->答え」って言うパターンが起こっています。上手の選手と下手の選手差はこの状況(話題)でどうすればいい(答え)選択肢出来る。火曜日クラスを指導して、ほぼ考えながらプレーする選手が多いけど時々相手にボールを渡すシーンが多すぎてる。
Tr-4 人数によるチーム作戦が変わりますね。例えば 3 vs 5 だったら3人チームがディフェンシーブなプレーを出せればいいと思います。深くでポジションを守りながらチャンスあったらすぐカウンターで攻撃する。逆に2 vs 6 の場合、6人チームがボール回転してほしい。パスコース、マークされてない見方が絶対多いので使って下さい。当たり前の事と思いますが、当日に数的有利持ってたチームが失点いっぱいありました。。。ピッチの中各選手が責任を持つ要求します。 

来週からオブリガードサッカースクールに冬休みがスタートをさせていただきますので次の練習は1月9日になりました。では、選手のみんな、保護者の皆様、今年にトレーニング参加沢山頂き、誠にありがとうございました。来年も宜しくお願い致します。 


OBRIGADO
--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿