2018年1月25日木曜日

【池袋木U-9&12】1月題3週レポート!!

いずみコーチです。

新年が明けて、もう半月が過ぎましたね。
池袋・神楽坂校は新たなメニューに取り組んでいます。

トレーニングメニュー
TR-1
・ごちゃドリ
TR-2
・1vs1コーン突破
TR-3
・コンビネーション(ワンツー)
GAME
・3on3(ワンツーゴール3点)

フィニッシュに繋がるコンビネーションとして、ワンツーを交えた形に取り組んでいます。

キーファクター
①出し手
A:受け手に対して
→ボールをずらしてタイミングを計る(インフォメーション)
→運びながら味方の状態を把握する(認知)
B:相手に対して
→ドリブルの選択肢を魅せる(駆け引き)
→相手の重心を引き付ける(ドリブルの仕掛けorキープ)ことでワンツーのコースまたは次に動くスペースを開ける
C:次のアクション
→パス&ムーブのスピード感(相手を置き去りにする)
→相手のコースに入る(相手が対応してきたら身体を入れる)
→ワンツーリターンパスをどこで欲しいか要求する(方向と質を示す)
→次のプレイイメージを持つ(認知・判断・実行)
→コントロールオリエンタード(次のプレイに繋がるファーストタッチまたはダイレクトプレイ)
②受け手
A:オフザボール
→角度を付けるA(出し手に対し顔を出す)
→角度を付けるB(リターンし易いポジショニング・ギャップを覗く)
B:リターンパス
→パスの方向・スピード(走るスピードが止まらない進行方向へ出す)
→味方の次のプレイを意識したパス

ちょっとプレイスピードがゆるいですが、出し手と受け手の関係性を意識したワンツーです。

こちらは相手ディフェンスを意識してフェイントを交えながら。

アレンジで浮き球も。プレイスピードはゆっくりですが、技術レベルが問われるプレイです。

3on3、4年るいゴールを意識した素晴らしいプレイです。
パワーシューターなので、常にゴールが観えていますね。

赤チームがフォアチェックからゴールを奪ったものの、すぐさま黄色チームにシュートインされています。
1stDFの決定ができていないため、5年はゆまが3年しゅんすけの動きに引き付けられた所を6年しょうが見逃さずにフィニッシュできています。

5年はゆまワンツーと魅せかけた駆け引き。ちょっと緊張したのかミスになりましたが、良いチャレンジです。

これはテクニックを交えたワンツー。
4年るいが躓いてフィニッシュ仕切れなかったのが勿体ないですが。
テクると緊張しますよね。w

三角形の展開が、6年りひとがワントラップ入れてしまったことにより相手に引っ掛かり失点。
この様なシーンも3on3ならではです。

これも同じような三角形の形でダイレクトプレイを意識できていますが、3年しゅんすけのパススピードに6年りひとが合わせ切れず。
良いチャレンジです。

これも三角形を意識した形のひとつですね。
くさびからの崩しで、6年しょうがくさびを出してから3人目の動きを意識できていることがGOODです。
ちょっとスペースがなかったですね。

トレーニングで、ワンツーの形を入れたことにより、選手の中ではコンビネーションのオプションを増やしながら3on3でチャレンジすることができています。
3on3を導入してから、スモールサイドゲームを継続的に行うことで、バイタルエリアの崩し等、技術レベルとコンビネーションの形を養うことができています。

来年度の、オブリガード池袋・神楽坂校U-9&12クラスのメソッドが徐々に構築されてきました。

引き続き、スクール生の成長を楽しみに、今年度残り2ヶ月も尽力していきます!!!

OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿