2018年2月17日土曜日

【フットサルクラブ】2月第3週レポート!!

こばコーチです。
フットサルクラブ2月第3週レポート配信です。

先週より、3年ゆうとが参加!
5年つばさの紹介でスキルフルな選手です。
小柄ながら両足蹴れること、細かなテクニックがストロングポイントですね。
小川兄弟、さいぞうと質の高い3年生に割って入って欲しいと思います。

W-up
Tr-1 コーンドリブル

Tr-2 コーンドリブル コーディネーション

Tr-3 フィニッシュ ①

Tr-4 フィニッシュ ②

コーディネーション系のドリブルに取り組みました。
こねる系のドリブルは多くの選手がボールタッチドリルや、ジンガなどを経て出来るようになって来ています。

ただ、トップスピードで動きながらになるとまだまだバランスを崩してしまう選手が多いです。
股関節の柔軟性、ステップワーク、体幹など。
簡単にはつけるのが難しい部分です、

慣れない動き、普段とは違う動きをすることでコーディネーションは身について行きますね!!

さて今日のトレーニングですが、フィニッシュの形を。
3月のコパブラジルに向けてトレーニングです。

あと1ヶ月後ですが、セレクションなども入ってくるためトレーニングできる機会は限られてきます。
サイドからピンポイントで合わせる形を3種類。

また、ビルドアップからワンツー、もしくは反転してのフィニッシュの形です。
いずれの形もですが、トラップから時間がかかる選手が多かったですね。

いい体勢で良いシュートを。という意識からくるものだと思いますが、それ以上にまずはシュートを打つこと。
フットサルはサッカー以上にシュートゲームだという意識を持ちましょう。

多少窮屈でもトゥでつつく、それに対して常にセカンドがこぼれ球を狙う。
反転シュートでは軸足が踏ん張れない選手が多かったですね。

いほはいいイメージで出来ていました。

軸足の踏ん張りが弱いとどうしても体が流れてしまいます。
振り足よりも踏ん張りに意識を置いてみてください。

各トレーニングでよりイメージしやすいようにプロ選手をあげて伝えました。
反転なら大迫選手や川俣選手。
仕掛けからの外しはメッシやC.ロナウド。どれだけ頭で描けるかはどれだけ見てプレーイメージがあるかです。
サッカーをするだけではなく、見てイメージを養う事にも時間を割いて見てくださいね。

さてフットサルクラブ、新年度の体制に向けて様々な情報が発表になっています。
セレクションや、アドバイザーの就任など。

是非一度見学でも様子を見にきてみてくださいね!!!

※写真なしでの投稿となります。ご了承ください。

OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿