2018年2月20日火曜日

【神楽坂火U-9&12】2月第4週レポート!!

こんばんは、

トーマスコーチです。
本日(2月20日)神楽坂校のレポートを配信します。火曜日クラスには人数が多いので1時間は2面でやって、挑戦な練習できていました。

今週からメニュー変更させて、「2人組で攻める」って言うテーマになりました。二週間前から 1 vs 1 を取り組みましたので「自分とボール」から「自分とボールと見方」に自然なステップアップ出来ると思います。

MENU

Tr-1 コーンの三角形でドリブル
Tr-2 パスから 2 vs 1
Tr-3 2 vs 1+1 vs 2
Tr-4 2 vs 1+GK
Tr-5 2 vs 2

W-UP 以外全ての内容はゲーム環境を倣って、どうやって二人で一人相手にかわすの学習するチャンスを与えた。本物の試合に結構あるシチュエーションでボール所持者とボール持っていない味方と二人で協力は必要ですから下級生グループはちょっと難しかった。

2 vs 1 状況時に一番大切な事とは時間を合わせるボール回しです。一人 DF がアプローチするときに味方の立場を確認しながらパス出せればいい。パスの質(強さと正確さ)にこだわは当たり前のことですが、それ以外コミュニケーションはとても大事です。やっぱり日本の文化とかかわると感じます、基本的に静かでサッカーやります。だからチームメイトの思考を把握出来ず。
改善する方法とは、まずボールだけ見えないでください。味方の移動、ポジショーンも目で確認して欲しい。逆に、ボールを持ってない選手がずっと身体を動かして、一回でも止まらないで。結局時間が良かったら、「パスして!」って意味の声を出して下さい。

また、サッカーとして、オン・ゼ・ボールとオフ・ゼ・ボールのプレーがあります。簡単で言えば、攻めるの部分と守るの部分です。ゲーム途中で状態がいっぱい変わります、攻めるから守る、守るから攻める入れ替わります。さて、大切な能力は状況による自分のポジショニングの調整するだと思います。トレーニングに関して、内容の Tr-4 で GK から FP (逆も)シーンが多いから一人一人このスキルを伸ばしと思います。

いつパスするとか、どこで移動すればいいとか問題が出てきて、正しく練習出来るように必ず集中力を守って欲しい。今日のレッスンで両グループともはっきりやりましたと思います。

しかし、できていない部分まだ大きだから練習内容の理解、イメージを出来るように頑張らなきゃといけない。もちろん、コーチたちがサポートしますのでいつでも質問や相談してきて下さい!

お疲れ様でした!



OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿