2018年7月3日火曜日

【神楽坂月U-9&12】6月最終週7月第1週レポート!!

こばコーチです!
神楽坂月曜日クラス、7月第1週のレポート配信です。

W杯もトーナメントに入りましたね。
日本は、、、ベルギーとの熱戦の末敗戦。
コーチも明け方ながら大声で叫んでしまいました。。。笑

プレーしているわけではないですが、とても悔しさを感じました。
試合後の乾選手の涙。昌子選手の振る舞い。とても感動しましたね。

コーチの優勝予想はブラジル!
本当はドイツだったのですが、まさかのグループステージ敗退。。。
ベスト8も決まりますますねれない日々が続きそうです。笑

【メニュー】
・ステップワーク
・コーンドリブル
・ボール集め
・ゲーム

さて本題のトレーニングですが、トレーニングの多くの時間を割いてステップワークとコーンドリブルにあてています。

特にステップワークはみんなはじめてのものも多そうでしたね!
シンプルなステップワークからジャンプヘッドや守備時のプレッシング、ディレイを含めたものまで。

低学年はコーディネーションの向上を。
上級生はそれだけでなくゲームまで意識しての体の動かし方まで。
他のトレーニングでも言えることですが、どれだけゲームを意識してできるかが伸びるスピードを変えると考えています!

コーンドリブルは特にアウトサイドでの外しを意識して行いました。
イン→イン→アウトなど外す際のタッチの感覚を養います。

どうしてもヘッドダウンし足元にボールが入りすぎガチになってしまうコーンドリブルですが、アウトサイドを意識する事でより実戦に近い外しが可能に。

ボールの置き所。
最近特に口すっぱくいっている部分ですね。

ボール集めでは全員がエンジョイしての学年を超えてのトレーニングでした。
みんなの楽しそうな表情や、雰囲気を感じるとやはりこういうトレーニングも重要。
地道な積み上げるトレーニングと、サッカーの本質の楽しむ要素。
両方をバランスよく取り入れればと思います!

ゲームではあまりコーチングする事なくみんなに任せながら。
いくつか気になるシーンはありましたが。。。

例えばロングシュートを打たれての失点が多いチーム。
つまんない。と文句を言うのではなくなぜ打たれるのか。
プレッシャーはかけれているのか?フォーメーションはそれでいいのか?プレスの位置は?持っている選手に応じて距離も変えれているか?

改善できるようなプレーの変化が見られればよかったですね!!

さてせっかくのワールドカップシーズンですので少しみんなにも考えてほしいことを。
例えば日本代表の監督の交代やポーランド戦での最後10分のパス回し。
ベルギー戦での交代策や強豪国がどんどんと負けている理由。。。
などなど。
少し難しい内容ですが、せっかくの4年に一度の舞台。
トッププレイヤーのプレーだけでなく勝つためのハイレベルな戦術。
今はVARに代表されるように映像の技術もどんどん進化して、様々な角度からサッカーを見ることができます。

ぜひ頭を使いながらサッカーを見てみてほしいなと考えています!

W杯も楽しみながらみんなも来週元気に来てくださいね!






OBRIGADO

--
OBRIGADO SOCCER SCHOOL IKEBUKURO

池袋 : ロサ会館屋上フットサルコート
住所 : 東京都豊島区西池袋1-37-12 ロサ会館
神楽坂 : 銀座deフットサル・神楽坂スタジアム
住所 : 東京都新宿区東榎町10−3 市川製本所ビル4F
TEL : 080-4347-4226
Mail :
obrigado.ikeshin@gmail.com
Web : http://obrigado.info/

0 件のコメント:

コメントを投稿